男の子うまれました!【出産レポ】

8月29日
焼肉の日に無事うまれました!!

予定日は9月4日だったので予定より早めに。
そう・・・4日。台風21号ですね・・・。
雨風、凄かったですね。

そして退院は3日。経産婦だったので1日短い退院だったので、凄いタイミングだなあと。

あと、二人目はうまれるのは早いと言われていたのですが、私は勘違いしてました。
早い=スムーズ にうまれる。と

そうじゃなかったのね・・・。たしかに早かったけど、ちびの時より大変でした。
でも早かった・・・。

ちょっと細かめに記録残しておきたいと思います。

午前

午前中は散歩がてら近所のサイゼリアでお昼を食べることに。

ちびと散歩してからサイゼリアに行く予定だったのですが
妊娠39週目、臨月で暑さにぐったりしていたため、私だけ散歩せずに先にサイゼリアに向かうことに。

母とちびは近所を散歩してから。同じく暑いのに母には頭が上がりません。いつも感謝。

サイゼリアまでは少し歩くので、今回はちょっとムリした歩き方にしてみようかと。
と、言うのも次の日は妹と甥っ子が遊びに来る予定。
過去にちびを出産した日にたまたま妹親子が遊びに来たので、今回も同じだったら面白いなあと。
そしてちびの時は予定日1週間過ぎていて、焦りだし普段より無理して(張っても休まず、足を上げてハキハキ歩いたり)歩いたら2日後に出産した事もあり、今回も同じように歩いてみたり。

そしてサイゼリアでお昼。遅れて母とちびも。
ちび、よく食べるようになった。とうもろこしもモグモグ。

うらやましい(とうもろこし苦手な人)

帰宅

汗だくで帰宅。

ちびと私はシャワーを浴びてスッキリ。
今思えばシャワーしててほんと良かった!!(この日はもう風呂入れなかったからね!)

午後2時から3時ごろにちびを寝かしつけ。母は買い物に。

何か、お腹が張る。

張っては引き、張る。
腰も同時に痛くなって来た。

陣痛か?ちびの時は張るというより生理痛みたいな感じだったので、少し違う。

でもネットで調べてみると、張りや腰痛みたいなのも陣痛だったという人もいるみたいで。

気になったので陣痛アプリで間隔を計ってみると
10分間隔。

「経産婦は陣痛が10〜20分になったら連絡」と言われていたのでどうしようかなと。

そんなこんなで午後4時。
丁度妹からLINEが。「琵琶湖いってきた〜^o^」の報告。
そんな報告をぶった切って相談^ー^

10分間隔で何度も張るっておかしいと思うから電話した方がいい。

…確かにな。って事で電話。母と、次に病院。

実は先日に病院で診察したんですね。
その時には子宮口が2センチでして、それから更に刺激をグリっとやられておったのです。

その事を伝えたら
「ああ〜〜〜〜・・・。来てください。
てなわけで、陣痛タクシーを手配。

同時に母も急いで帰宅。
ちびを母に任せて、私だけ荷物を持ってタクシーへ。

陣痛タクシー、便利ですね。前もって登録してるので行き先も伝えてるし、慣れてるし、あとID支払いができるので余裕がない時でも簡単に支払える。(後払いもできるらしい)

痛みもまだそれほど無く。ただ間隔が10分から7分あたりに。

PM5時すぎ、病院着

病院に着いたら元気な助産婦さんが「はーいこれ着替えてね!」と
すぐに入院服に着替え。
ちびの時よりもまだ痛くないので

「これフライングだったらどうしよう・・・」と

”経産婦 フライング” で検索して読んだ体験談を思い出しては不安に。

助産師さん「今は落ち着いてるけど、来たら早いから!」と
それでもその時は不安だったんだけど、今思えば経験上確信があったのかも。

で、お腹に機械(お腹の赤ちゃんの心音をはかるやつ)を着けて本陣痛が来るのを待つことに。

…ここからが長かったなあー^p^

PM6時すぎ マッサージと夕飯

初めてアロママッサージを受けました。
ちびの時はなかったよ。

おしりにアロマオイルを塗って、赤ちゃんが降りてきやすくするためのマッサージ
腰からお尻にかけてグーっと力いっぱいほぐしてくれました。
この助産師さん一人でマッサージやってるんかな。疲れないかな…とか何か余計なお世話のような事を考えたり…。

にしても、めっちゃ気持ちよかった・・・。

助産師さん「痛い人は飛び跳ねるんやけどね〜」
私「そうなんですか!?いやー何て言うか痛気持ちい感じで。」
私「・・・・・めっちゃこってるって事ですか?」
助産師さん「そうやね!」

凝ってるとは気付かなかった…。やっぱ体あちこち疲れていたのね…。

そんなこんなの中、だんな到着。母とちびも到着。そして夕飯。

体力勝負なのでしっかり食べました。

その間にいい感じの痛みに。腰が割れるような痛み。
間隔も4分と狭くなって来ました。

き、来たかな…!!!

PM9時あたり。 陣痛が遠のく

陣痛が遠のきました^p^
そんな事ってあるんや!!陣痛って引くの!?
間隔が10分とどんどん広がっていきます。
そして痛みもどんどん和らいで、どんどん私が元気になっていきます。(よくない)

脳内でよぎる「フライング」の文字・・・。

助産師さんも来て「・・・遠のいてるね」
「でも陣痛以外は良い条件なんよね〜。子宮口4センチ開いたし。」

産むのは確定らしい・・・。

「このままやったら、陣痛促進剤を使うか階段上り下りして運動して陣痛を誘うかどっちかなんやけど?」との事だったので

私「・・・負担にならない方で」

助産師さん「よし。じゃあ歩こう!

1階から3階を上り下りしました^p^

この時は陣痛来い来いでいっぱいだったので、何往復したか覚えていません。

旦那には「座っててええよ」とは言ったんですが一緒に階段運動に着いて来てくれました。

階段のぼってる時は陣痛の間隔が5分に、そして立っていられない陣痛が。
休憩するとまた陣痛の間隔が広がったので、また階段へ。

そうしているうちに流石にバテてしまい、ベッドにごろん。

「もう今日でなくてもええわ〜」と諦め気味でした。

ただ、ここから変化が

陣痛の間隔は10分のままなのに、痛みだけが増していく。

腰が割れるような痛さがどんどんどんどん!!

いだだだだ!!!

旦那に腰をさすってもらう。「もっと押してもええから!」と力一杯押してもらう
(が、多分あれ遠慮して力一杯じゃなかった)

助産師さん登場で「これでう◯こでるくらい痛くなったら行けるよー!」との事。

めちゃくちゃ痛いなか、横向きから仰向けにさせられ痛みどう逃せばええねんと
ベッドの頭部分を掴んで・・・とにかく何か声出して唸ってました。

そしたら

PM23時 破水(ここから記憶曖昧)

何か、足の間から何かドバーっと出ましたね。生ぬるい何かね。

破水したみたいですね。
(ちびの時は上位破水だったのでこんな一気にでたのは初めて)

助産師さん「よーっしここからはやいよーー!!」

もう間隔10分どころじゃなく、3分からもうはかるのも止めました。
そんな余裕ないくらいの痛み。

(あああキターーー!!!!/蘇る記憶)

さっき助産師さんが言ってた「う◯こ出るくらい痛くなったら〜」を思い出し
「(これの事や!)う◯こ!う◯こ出るこれ!!」何か必死に言ってた気がします。

そして止まらぬいきみ。
「まだイキんじゃダメ!!」

「(はああああ!???)無理や!むり!!」

頭出て来るからね!!とだんなも借り出され、私の股を布かなんかで蓋をするっていう・・・。
(破水した状況とか見られてるのだろうか・・・どんな状況だったのか未だこわくて聞けてないです)

助産師さん「よし、今から分娩室に行くからね。ダッシュで移動やで!

そう、まだ分娩室じゃない^p^
目の前の分娩室が遠く感じます。
というかタンカーとかで運んでくれないの?やっぱ歩くの・・・?

「・・・移動・・・無理や・・・(運んでくれ)」

「無理じゃない、やるの!」みたいなやりとりだったような。

仕方ない・・・

移動直前に残したダイイングメッセージ。

ここから、うまれるまでどのくらいかかったかをね、知りたかったので・・・。
そんな余裕はあったようです。

で、次の陣痛が治った時に移動。
股おさえられながらフラフラ移動したような気がします。

分娩室に。よろよろ椅子に座り、目の前ではバタバタ準備をする先生たち。

まだイキんじゃだめだったので、この時のイライラは凄かったです。
(はよ準備せえや!!!(怒))もういっぱいいっぱい^p^

ちびの出産が走馬灯のように・・・

じわじわ強くなって行く陣痛、お昼食べ終わった頃には子宮口8センチ。
分娩室に移動し(徒歩)セッティング。
「次の陣痛が来たらイキむよ〜。大きく息すって〜〜〜(陣痛来た!)止める!」
の、やりとりを繰り返し。必死だったけどもなんともスムーズなお産。

それが今回はもうわけがわからない状態。
二人目ははやいって聞いたけど!!なんか、思ってたのと違う!!
スムーズに行くものやと思っていた!!

「準備できた!イキんでいいよ!!」

と言われなくてももう勝手にイキんだわ!!w
もう、早く解放されたくてもうもう必死でした。

PM23時30分 うまれたよー

バタバタしてたらあっというまに生まれました。

「ひゃ〜あー良かった!(あ、声が)声ガラガラやー水をおくれ」

が、産んで言った言葉だったと思います。
上の事も言ってました。だんな、動画撮ってた
叫んではいなかったのに声がガラガラになってました。乾燥してた?

そして体重は先生たちもびっくり。
だって昨日の検診では3100gって言ってたから。

思ってたより大きいやん!そりゃちびの時よりお腹大きいなー思ったし
胎動だってめっちゃ痛いはずだわ!^p^

納得の体重でした。

ともあれ、無事に男の子がうまれました。
ツイッターやブログでは結構早めに言ってしまったりした割に
ちゃんと育ってくれるだろうか、うまれるだろうか…と不安でした。
こうして無事にうまれてきてくれて嬉しいと同時にほっとしました。

さーてこれからちびっこ二人。がんばるべ!^▽^

スポンサーリンク
おいしいたけ